甲子園大学

学部

  1. ホーム
  2. 学部
  3. 栄養学部
  4. 栄養学科
  5. 学科の特色

学科の特色

5つのコースで「管理栄養士+α」をめざします。

栄養学科では管理栄養士の資格に加えてもう1つ、プロのスキルを身につけるコース制を採用。
管理栄養士のスキルアップにつながる5つのコースから選択できます。

コースの選択は、管理栄養士の基礎科目を履修した3年次より行います。

「管理栄養士+α」

臨床栄養療法コース 臨床現場に強い管理栄養士
本学には、近畿圏内の国公立および民間病院で活躍するOBが大勢います。そのOBが講師となり、少人数制の講義・実習を通して、臨床現場で培った生きた栄養管理のスキルを直接指導します。
臨床栄養療法士(本学認定資格)が取得できます。
栄養教諭スペシャルコース 栄養教育に貢献できる管理栄養士
栄養教諭の資格を取得し、教員採用試験の合格をめざすためのコースです。
学校での栄養教育・食育に貢献する管理栄養士をめざします。
食育専門士(本学認定資格)が取得できます。
スポーツ栄養コース アスリートの栄養を管理する管理栄養士
アスリートの栄養管理や、一般の人がスポーツを楽しむときの栄養管理について学びます。管理栄養士に運動指導の知識をプラスし、健康づくりのスペシャリストをめざします。また、プロアスリートを指導している管理栄養士による講義やスポーツの現場での実習を行います。 スポーツ栄養専門士(本学認定資格)が取得できます。
食品デザイナーコース 食品開発に強い管理栄養士
食品業界トップクラスの企業の最前線で活躍する研究者や商品企画・広報担当者を学外講師として招へいし、講義を行います。また、研究所・工場の学外研修も実施します。食品開発・商品企画に必要な知識とスキルを兼ね備えた管理栄養士をめざします。
食品デザイナー(本学認定資格)が取得できます。
医薬品「登録販売者」コース 医薬品の販売に携わる管理栄養士
医薬品関連企業の方から医薬品の講義を聴き、医薬品「登録販売者」の合格をめざすコースです。
管理栄養士の知識をベースにサプリメントや薬の知識をプラスし、ドラッグストアなどで地域住民の健康増進に寄与する管理栄養士をめざします。

STUDENT'S VOICE

眞野 仁志さん
栄養学部栄養学科2回生
大阪府立桜塚高校出身
眞野 仁志さん
スポーツ施設での栄養指導をめざす。
どんな食べ物をどんな食べ方をしたら健康を維持できるのかを勉強したかったのと、管理栄養士の国家試験の合格率が高いことから栄養学科を受けました。授業では食事設計論実習が面白く、栄養素のバランスが取れた献立を作成することに取り組んでいます。将来はスポーツ施設などで栄養指導をしたいと考えており、スポーツ栄養について学べるスポーツ栄養コースを履修したいと思っています。
樋口 美帆さん
栄養学部栄養学科4回生
兵庫県立伊丹北高校出身
樋口 美帆さん
栄養教諭として食育に携わりたい。
高校の職業体験で保育園の栄養士を体験して、管理栄養士の仕事に惹かれました。甲子園大学の栄養学科は伝統があり、就職先も幅広くあると先生に勧められ、選びました。大学では栄養教諭スペシャルコースを選択し、給食を通しての食育と食生活全般に関する食教育の方法について勉強しています。将来は、管理栄養士の資格を活かし、栄養教諭として子どもたちに「食」の大切さを伝えていきたいです。

TEACHER'S MESSAGE

教授 渡部 紀久子
給食経営管理論分野担当
教授 亀山 良子
管理栄養士の活躍の場は広がり続けています。
テレビで健康に良いといっている食品って「本当かな」と思ったことはありませんか? そんなとき身近に「食」のプロである管理栄養士がいたら、正しい情報を得ることができます。管理栄養士の仕事は、病院や学校、福祉施設などで給食業務・栄養相談・食育を行うだけでなく、さまざまな分野で食事の提案や食品開発、健康の保持・増進に関するサポートも行います。乳幼児から高齢者、また健常者・傷病者問わず、すべての人にとって欠かすことができない「食」の専門職なのです。本学では、企画力・実践力なども大事な能力だと考え、それらの力を養うための科目も充実させています。「食を極めるぞ!」という“やる気”のある人を待っています。

学部