News ! index
2011年3月29日 新2年生・3年生対象のオープンキャンパスを開催いたしました。
2011年3月23日 平成23年度卒業式が挙行されました。
2012年2月23日 2月15日、18日、22日 甲子園大学の後期入試相談会が行われました。
2012年1月14日,15日 甲子園大学でも大学入試センター試験が行われました。
2011年12月28日 甲子園大学主催 大学教育・学生支援シンポジウム「eポートフォリオと協同学習を活用した大学教育・学生支援」が平成24年2月11日(祝)に宝塚ソリオホールで開催されます!
2011年12月15日 平成23年度「大学教育・学生支援推進事業」学生/就職支援推進プログラム意見交換会で甲子園大学が発表します
2011年11月5日 「紅葉祭」が開催されました。
2011年11月04日 2011年10月22日、29日 心理学部公開講座が開催されました。
2011年10月27日 京都府立海洋高等学校 大学見学会
2011年10月22日、29日 心理学部公開講座を開催します。
2011年9月18日 特別オープンキャンパスを開催しました。
2011年8月20〜29日 【フードデザイン学科】卒論研究「スリランカにおける栄養政策と食事情」のために、スリランカへ現地調査に行ってきました。
2011年9月1日〜2日 フードデザイン学科、栄養学科3回生は、株式会社ヤクルト本社にて産学連携学外講義「食品デザイナー論T」を受講しました。
2011年8月28日 第5回オープンキャンパスを開催しました。
2011年8月17日 第4回オープンキャンパスを開催しました。
2011年8月10日 第3回オープンキャンパスを開催しました。
2011年7月31日 総合教育研究機構 西川真理子准教授の単著『図解 栄養士・管理栄養士をめざす人の文章術ハンドブック』が化学同人から出版されました。
2011年8月2日 第2回オープンキャンパスを開催しました。
2011年7月24日、第1回オープンキャンパスを開催しました。
2011年6月23日 フードデザイン学科4回生が食品製造学の講義で、大関株式会社を訪問し学外研修を行いました。
2011年6月16日 フードデザイン学科浅田雅宣教授の共著「世紀を超えるビフィズス菌の研究」が日本ビフィズス菌センターから出版されました。
2011年6月9日 フードデザイン学科浅田雅宣教授が東京ヘルスコレクション<健康科学学会>で講演
2011年6月6日 フードデザイン学科谷澤容子准教授が開発した糖尿病患者さん用のお好み焼きが発売されました。
2011年5月30日 フードデザイン学科中西由季子准教授の共著「食品免疫・アレルギーの事典」が朝倉書店から出版されました。
フードデザイン学科1回生が基礎セミナー学外研修としてインスタントラーメン発明記念館に行きました。
2011年05月20日 5月23日より図書館の開館時間を変更します。
2011年5月16日 「ベトナムの小学生のカルシウム・ビタミンD欠乏を改善する」国際共同研究プロジェクトのキック・オフミーティング(ベトナム ハノイ・ホーチミンシテシィ)にフードデザイン学科中西由季子准教授が参加しました。
2011年5月13日 フードデザイン学科浅田雅宣教授が甲子園短期大学で特別講演を行いました。
2011年04月06日 本学川合眞一郎教授が日本水産学会功績賞を受賞しました。
平成23年度入学式が挙行されました
2011年4月1日 新教員着任。フードデザイン学科の教授に森下仁丹株式会社バイオファーマ研究所 浅田雅宣元所長が就任しました。
実際に商品を研究開発された実学目線での教育指導が期待されます。

2011年3月29日 新2年生・3年生対象のオープンキャンパスを開催いたしました。
多くの新2年生・3年生にご来学いただきまして、ありがとうございました。
全教員が自らの行っている研究・教育内容を来訪者の皆様にお伝えしたいと、工夫をこらしてプレゼンテーションさせていただきました。多くの生徒・保護者の皆様から、甲子園で学べる内容が良く理解できた、実験や参加型学習が楽しかった、先生方・学生の皆さんが熱心で親切だったと過分の評価をいただき感謝しております。
2012年7月・8月には、さらに内容を充実させ、皆様の進路選択に役立つオープンキャンパスにさせていただきます。お友達・ご家族ご一緒にお越しください。皆様のご来訪を教職員一同お待ちしております。

2011年3月23日 平成23年度卒業式が挙行されました。

平成23年度卒業式が挙行されました。3月23日(金)3号館大講堂において、平成23年度卒業式が挙行されました。松嶋学長より社会への門出を祝う式辞を受けた学部生、大学院生が合わせて巣立ちました。

甲子園大学 甲子園大学
甲子園大学 甲子園大学

2012年2月23日 2月15日、18日、22日 甲子園大学の後期入試相談会が行われました。
3月9日に行われる後期一般入試の相談会が各学部で開催され、栄養学部にも受験生と保護者の方が多数来学されました。説明会場では、色々な質問に対して、教員が丁寧に回答し、試験に関してもアドバイスしました。

2012年1月14日,15日 甲子園大学でも大学入試センター試験が行われました。
入試企画室の入念な準備と教職員の協力により、英語のリスニングも含めてトラブルは全く無く、多くの受験生が恵まれた環境で真剣に試験に取り組みました。

2011年12月28日 甲子園大学主催 大学教育・学生支援シンポジウム「eポートフォリオと協同学習を活用した大学教育・学生支援」が平成24年2月11日(祝)に宝塚ソリオホールで開催されます!
甲子園大学は、文部科学省平成21年度大学教育・学生支援推進プログラム(〜平成23年度)に採択されましたが、その締めくくりとして、上記シンポジウムを開催します。
仁愛女子短期大学、聖徳大学、広島国際大学の先生方をお招きし、甲子園大学を含む4大学の事例報告とともに大学教育・学生支援についての活発な総合討論を行ないたいと思います。
入場無料で、参加申し込みは不要ですので、ご関心のある方は是非ご参加ください。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2011年12月15日 平成23年度「大学教育・学生支援推進事業」学生/就職支援推進プログラム意見交換会で甲子園大学が発表します
甲子園大学は、平成21年度「大学教育・学生支援推進事業」学生支援推進プログラムに選定され、「『キャンパス・キャリア・ファイル』による段階的就職支援の構築」というテーマで、さまざまな学生支援事業を行なってきました(平成23年度まで)が、その成果を、上記の意見交換会で発表することになりました。ご関心のある方は、是非聞きにいらしてください。
日時: 12月15日(木) 10:30〜15:45
会場: ホテルモントレ大阪
事例発表校:愛知産業大学、京都ノートルダム女子大学、同志社大学、甲子園大学
詳しくは、日本学生支援機構のホームページ
にアクセスしてください。

2011年11月5日 「紅葉祭」が開催されました。
今年の「紅葉祭」は雨の中の開催となりましたが、多くの方の参加をいただき、盛り上がりの中で閉会いたしました。
 皆様のご協力に感謝いたします。
 ありがとうございました。
                                         紅葉祭実行委員会

2011年10月22日、29日 心理学部公開講座(第1回)が開催されました。
 10月22日(土)と29日(土)「今、家族とは何か」のテーマで、心理学部公開講座が、宝塚駅「ソリオ2」宝塚市男女共同参画センター・エルの学習交流室で開催されました。
 10月22日は、藤田綾子心理学部長のあいさつの後、本学の坂本正子教授(社会福祉学)から、「子どもの虐待事件から親とは?」のテーマで、引き続き、本学の櫛田透教授(犯罪心理学)から「少年犯罪の事件から親子の対話」のテーマで講演を行いました。それぞれ、児童相談所長としての、少年鑑別所長としての現場経験に基づく内容で参加された宝塚市民の方々、本学の学生・院生など30数名の方々からも質問が相次ぎ、講演が終わった後も講師の先生方との交流が続きました。
 10月29日は、南徹弘学科長の挨拶の後、本学の安村直己教授(臨床心理学)が、豊富なカウンセリングの経験から、ひきこもっている子どもたちは、親とのかかわりを求めている、親のことを心配しているやさしい心を持っていることを忘れないで欲しいとユーモアたっぷりに「ひきこもりと親子関係」について話されました。同じく本学の藤田綾子心理学部長(高齢者心理学)が「認知症の介護」のテーマで講演を行いました。認知症の特徴として「記憶力」の低下は、まわりの関係がすべて知らない状態におかれることになる。そのことがどんなに不安なのか、その不安のために様々な問題行動が起きること。しかし、不安は周囲からのかかわりで低くすることができるというお話でした。
 2回目も30人以上の参加者があり実際に問題を抱えている人たちから質問があいつぎ終わったあとも個別相談が求められるという有意義な講座でした。
熱心に聞いていただいた方々 櫛田教授
坂本教授 藤田学部長

2011年10月27日 京都府立海洋高等学校 大学見学会
 京都府立海洋高校(宮津市)の海洋科学科の2年生22名と先生2名が、10月27日に本学に来校しました。昨年に引き続き2回目です。フードデザイン学科の先生方による栄養学部・各学科紹介を始め、ミニ講義・実験室やHACCP見学、学食体験などを楽しみ、一日を本学で過ごし、帰路につきました。
 生徒達は、真剣にメモを取りながら礼儀正しい態度で講義・見学に参加し、先生方にも好感を持って受け入れられました。学食体験では、メニューの中から好きな昼食を選んでもらい好評でした。
 これからも、高校生たちに本学の魅力を伝えるために、このような高等学校の要望を積極的に受け入れ、本学の教育の内容を広く知らしめる努力を続けたいと考えています。
近藤学科長のオリエンテーション 川合教授のごあいさつ 学食体験
本日のB定食 HACCP見学 太田講師のHACCP解説

2011年10月22日、29日 心理学部公開講座を開催します。
公開講座 ・日程・テーマ講師
10月22日(土) 14時〜16時
・子どもの虐待事件から親とは? 坂本正子(社会福祉学教授)
・少年犯罪の事件から親子の対話櫛田透(犯罪心理学教授)
10月29日(土) 14時〜16時
・カウンセリングの現場から
ひきこもりと親子関係安村直己(臨床心理学教授)
・介護の現場から
認知症の介護藤田綾子(高齢者心理学教授)
・会場
宝塚市男女共同参画センター・エル
住所宝塚市栄町2−1−2「ソリオ2」4階学習交流室
(阪急宝塚駅改札口横のビル)
・お問い合わせ
宝塚市紅葉ガ丘10番1号甲子園大学心理学部
電話0797−87−8460(公開講座担当室)

2011年9月18日 特別オープンキャンパスを開催しました。
次年度入学生より、フードデザイン学科が栄養士養成施設として認定される予定であることを受験生・保護者の皆さん・高等学校の先生方に広く知っていただくために9月
18日(日)に特別オープンキャンパスを開催しました。合わせて、栄養学部栄養学科および心理学部現代応用心理学科でもオープンキャンパスを開催しました。多くの受験生・保護者の皆様にお越しいただきましたことを御礼申し上げます。

2011年8月20日〜29日 卒論研究「スリランカにおける栄養政策と食事情」のために、スリランカへ現地調査に行ってきました。
「スリランカにおける栄養政策と食事情」を調べるために、8月20日〜29日までの10日間、卒業研究の一環として4回生の塩田美鈴さんが中西由季子准教授と共にスリランカへ現地調査に行ってきました。栄養政策については、スリランカの保健省や女性開発省、UNICEF、アジア開発銀行、茶園福祉組合、国際NGOケア・インターナショナル、茶園労働者の家、紅茶工場などを訪れ、インタビューを行いました。また、現地の市場やスーパーマーケットを訪れ、食材の調査などを行いました。

2011年9月1日〜2日 フードデザイン学科、栄養学科3回生は、株式会社ヤクルト本社にて産学連携学外講義「食品デザイナー論T」を受講しました。
栄養学部では、食品デザイナー資格取得必修科目「食品デザイナー論T」を開講しています。
今年度は、株式会社ヤクルト本社 富士裾野工場と中央研究所を訪問し、学外研修を行いました。

2011年8月28日 第5回オープンキャンパスを開催しました。
今年度のオープンキャンパスも今日の5回目をもって終了しました。
全教員が自らの行っている研究・教育内容を来訪者の皆様にお伝えしたいと、工夫をこらしてプレゼンテーションさせていただきました。多くの生徒・保護者の皆様から、甲子園で学べる内容が良く理解できた、実験や参加型学習が楽しかった、先生方・学生の皆さんが熱心で親切だったと過分の評価をいただき感謝しております。
このたび、平成24年度入学生より、栄養学部フードデザイン学科が栄養士養成施設認定予定(申請中)となりました。そのことを受けて、9月18日(日)に特別オープンキャンパスを開催いたします。新しい催物も加え皆様のご来訪をお待ちしております。

2011年8月17日 第4回オープンキャンパスを開催しました。
この夏究めつけの猛暑のなか、ご来校いただきました皆様に感謝いたします。栄養学部では、「糖尿病患者さんのための産・学・病院協同による食品開発」のテーマで、ABS樺S当者様の特別講演、また、心理学部では、「心理のお仕事解説講座シリーズ」第二弾「スクールカウンセラーのお仕事」の講演があり、多数の高校生・保護者皆様にご参加いただきました。「栄養学」・「心理学」と「お仕事」とのつながりがご理解いただけたでしょうか。
8月28日(日)は、本学最終のオープンキャンパスです。新たな催し物を準備してお待ちしております。リピーターの皆様も大歓迎です。是非、ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

2011年8月10日 第3回オープンキャンパスを開催しました。
猛暑のなか、高校生の皆さんに多数ご参加いただきありがとうございました。特に高校3年生に多くご参加いただきました。朝一番に来て、ランチバイキングをはさみ、最終まで各学部のイベントをじっくり楽しまれた方も多数おられました。教職員総出で高校生・保護者の皆様をお迎えし、ご満足いただけたことをうれしく思っております。
第4回:8月17日(水)、第5回:8月28日(日)には、新しいプログラムも準備しておりますので、皆様、是非お越しください。

2011年7月31日 総合教育研究機構 西川真理子准教授の単著『図解 栄養士・管理栄養士をめざす人の文章術ハンドブック』が化学同人から出版されました。
栄養士・管理栄養士をめざす学生たちを対象に、ノート、レポート、手紙・メール、履歴書・エントリーシート、卒業論文といった、大学4年間の授業や実習、就職活動で必要とされる文章表現のポイントを、実例を挙げながらわかりやすく解説してあります。

2011年8月2日 第2回オープンキャンパスを開催しました。
今回もオープンキャンパスに多数ご来学いただきまして、ありがとうございました。次回8/10(水)、8/17(水)、8/28(日)にもまた違ったイベントを行いますので、是非ご来学ください。お待ちしております。
第2回 オープンキャンパスに参加した参加者からアンケートの回答が寄せられました。
多数のスタッフ(教職員・学生)に親切・熱心に対応してもらい好感が持てた。
リピータの方から:今回もよかった。ためになった。
(栄養学科)HACCP(ハサップ)の設備が整っていて、ここで実習できると思うととても楽しそう。
(フードデザイン学科)甲子園大学で開発された糖尿病患者用お好み焼きが美味しかった。
(心理学部)多方面にわたる心理学の説明を聞き、「行って見たい」から「行きたい」に気持ちが変わった。

2011年7月24日 第1回オープンキャンパスを開催しました。
第1回オープンキャンパスに多数ご来学いただきまして、ありがとうございました。次回は8/2(火)に本日とは違ったイベントを行います。初めての方はもちろん、本日来られた方も是非またご来学ください。お待ちしております。
以下参加者アンケートの感想です。
・甲子園大学に入って管理栄養士を目ざしたいと思った。
・ソフトドリンクの分析体験がおもしろかった。
・こんにゃくで作ったお好み焼き(糖尿病患者用)がおいしかった。
・自分だけの箱庭を作れて良かった。
・入試相談がとてもていねいだった。

2011年6月23日 フードデザイン学科4回生が食品製造学の学外研修で、大関株式会社を訪問しました。
実際に日本酒の製造工程を見て、日本酒の作り方と微妙な味のコントロールについて学びました。

2011年6月16日 フードデザイン学科浅田雅宣教授の共著「世紀を超えるビフィズス菌の研究」が日本ビフィズス菌センターから出版されました。
健康維持に大きな働きをしているビフィズス菌の研究の集大成の本です。
執筆担当は、ビフィズス菌のサプリメントに関する章です。

2011年6月9日 フードデザイン学科浅田雅宣教授が東京ヘルスコレクション<健康科学学会>で講演
森下仁丹株式会社との共同研究の成果を「腸溶性シームレスカプセル化ビフィズス生菌の効果」というタイトルで講演しました。

2011年6月6日 フードデザイン学科谷澤容子准教授が開発した糖尿病患者さん用のお好み焼きが発売されました。
卒業研究として取り組んでいる低糖質・低カロリーのお好み焼き(豚玉、海鮮玉)が糖質制限ドットコムを通して発売されました。8月17日(水)のオープンキャンパスでは、試食体験と開発秘話講演を予定しています。ゼミ生と調理食品開発の実体験もできます。  

2011年5月30日 フードデザイン学科 中西由季子准教授の共著「食品免疫・アレルギーの事典」が朝倉書店から出版されました。
より健康な生活を送り、安全な食生活を営むために必要な知識を提供することを目的として、食品免疫学・食品アレルギー学における最新の科学的知見を、基礎から応用までまとめました。執筆担当は、ミネラルに関する部分です。

2011年05月21日 フードデザイン学科1回生が基礎セミナーで学外研修(第1回)に行きました。
 フードデザイン学科1回生が基礎セミナー学外研修としてインスタントラーメン発明記念館とサカエマチ商店街を訪問しました。インスタントラーメン発明記念館ではパッケージをデザインし、オリジナルのカップラーメンつくりを体験しました。さらに、サカエマチ商店街では、落語にちなんだ食品のメニューや商品の開発で町おこしに取り組んでいる様子を学びました。
詳しくはこちら

2011年05月20日 5月23日より図書館の開館時間を変更します。
5月23日より図書館の開館時間を以下のとおり変更します。
月曜 〜 金曜  8:45 〜 18:00
土曜       8:45 〜 12:00
日曜・祝祭日  閉館
* 臨時に閉館、または開館時間を変更するときには掲示によりお知らせします。

2011年05月16日 「ベトナムの小学生のカルシウム・ビタミンD欠乏を改善する」国際共同研究プロジェクトのキック・オフミーティング(ベトナム ハノイ・ホーチミンシテシィ)にフードデザイン学科中西由季子准教授が参加しました。
「ベトナムの小学生のカルシウム・ビタミンD欠乏を改善する」国際共同研究プロジェクトにフードデザイン学科中西由季子准教授が参画することになり、キック・オフミーティング(ベトナム ハノイ・ホーチミンシテシィ)に参加しました。中西研究室の卒業研究テーマの一つになる予定です。

2011年05月13日 フードデザイン学科浅田雅宣教授が甲子園短期大学で特別講演を行いました。
「食と健康―企業における商品開発―」という題でメタボ、ダイエット、整腸作用のある商品の研究開発の話をしました。

2011年04月06日 本学川合眞一郎教授が日本水産学会功績賞を受賞しました。
 「水環境中における環境化学物質の挙動と生態影響」の業績を表彰しあわせて研究の一層の発展を希望するとして日本水産学会功績賞を受賞しました。

2011年04月05日 平成23年度入学式が挙行されました

4月5日(火)、久米知子理事長、福井昇法人事務局長ほか、教職員列席のもと、多数の保護者も参加して、3号館大講堂で挙行されました。
 松嶋学長が式辞を述べ、最後に入学生を代表して、川本美樹さん(栄養学部)が宣誓書を朗読しました。

甲子園大学 甲子園大学
甲子園大学 甲子園大学

2011年04月01日 新教員着任。フードデザイン学科の教授に森下仁丹株式会社バイオファーマ研究所 浅田雅宣元所長が就任しました。
実際に商品を研究開発された実学目線での教育指導が期待されます。
このページのトップへ戻ります